市原市のちはら台南内科クリニック|特定健康診査、後期高齢者健康診査、がん検診、肝炎ウイルス検査



健康診査、がん検診、肝炎ウイルス検査

特定健康診査、後期高齢者健康診査

 無自覚のまま身体を蝕む生活習慣病。

 高血圧症、高コレステロール血症、糖尿病などの生活習慣病は、動脈硬化を進行させます。その結果、心筋梗塞や脳梗塞、閉塞性動脈硬化症などの重篤な疾患が発症する可能性が高まります。

 40歳から74歳の方の特定健康診査(※注)と75歳以上の方の後期高齢者健康診査は、このような生活習慣病やその傾向を早期に見つけ、できるだけ早く対応を開始するために制度化されたものです。特に自覚症状がなくても、毎年受けるようにしましょう。

※注 平成29年度は市原市国保の特定健診のみの対応となります。
   平成30年度以降は他の特定健診についても対応する予定です。

 受付時間

 平成29年5月1日から11月29日まで健診を実施します。

 午前の部:午前8時45分から午前11時30分
 午後の部:午後1時45分から午後4時30分

 ※なお、11月の土曜日は、午前の診療では健診を実施いたしません。

 持参していただくもの

 ① 市原市の発行する健康診査受診券
 ② 保険者証

がん検診、肝炎ウイルス検査

 当院で実施するがん検診は、大腸がん検診と前立腺がん検診です。
 がん検診と肝炎ウイルス検査の詳細は、市原市保健センターのホームページで確認してください。
 


page top