インフルエンザ予防接種|市原市のちはら台南内科クリニック



インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種の実施について

☆10月2日(月)にインフルエンザ予防接種を開始いたします。

 現在のインフルエンザワクチンは、A型ウイルス2株とB型ウイルス2株による4価ワクチンになるとともに、以前から小児科医が中心となって提起していた問題『投与する抗原量が少ないこと』が改善しています。


☆御理解いただきたいこと

 2点あります。

① インフルエンザ予防接種の目的は重症化の予防であること。

 インフルエンザワクチンは、ポリオワクチンや麻疹(はしか)ワクチンなどのように発症予防効果が期待されるものではありません。発症予防効果もある程度期待できますが、基本的には肺炎、脳症、心筋炎など、重症化を予防することが主な目的です。

② ワクチン接種の受付は午後5時までとします。

 ワクチン接種後に急性反応が出現する可能性を踏まえると、診療終了直前の接種は危険であると判断し、ワクチン接種の受付は午後5時までとします。

受付時間と料金について

☆受付方法

 今シーズンも基本的には予約制を導入しませんが、受付時間は午後5時までとします。
 できるだけ早い時間帯に来院してください。

 発熱がなく体調が良好な時にお越しいただき、クリニック受付で『インフルエンザワクチン接種希望』とお伝えください。

 また、問診と診察の結果、予防接種の実施をお断りする場合もありますので、あらかじめ御了承ください。

 なお、11月の土曜日は来院される患者さんが多くなりますので、平日のワクチン接種をお勧めします。


☆料 金

 3,200円(税込み)  ※2回目も同額です。

高齢者等に対する定期予防接種の対応について

☆今年から定期予防接種に対応いたします。

 お住まいの市町村や所得額等により自己負担額が異なりますので、事前に市町村に御確認ください。


page top